若松北西部地域における 『フリー降車制度』 | その他(車椅子・ベビーカー・手回品・フリー乗降等) | 北九州交通局

運行情報

【通常運行】  北九州市交通局では、新型コロナウィルス感染症対策を推進しています。バス利用時はマスク着用、咳エチケットなどの感染予防へのご協力をお願いいたします。  また、運行状況については、九州のりものinfo.comからも確認することができます。

詳細
印刷用ページ

若松北西部地域における 『フリー降車制度』

概要

 バス利用者の方々の利便性向上のために、ご希望の場所で降車が可能となる『フリー降車制度』を『かんぽの宿北九州⇔火の坂』間および 『かんぽの宿北九州⇔脇田』間で実施しています。

『フリー降車制度』とは、通常の停留所以外でも、指定区間内のバス路線上において、お客様のご希望の場所で「降車」が可能となる制度です。但し、「乗車」は、従来どおり停留所のみとなります。

実施区間

● 『かんぽの宿北九州』から『火の坂』までの間(4.6km)
● 『かんぽの宿北九州』から『脇田』までの間(4.3km)

(クリックすると拡大画像が表示されます。)

ご利用手順

  1. 降車をご希望される場合は、降車したい場所が近づきましたら「降車ボタン」を押し、乗務員に降車位置を指示してください。
  2. 乗務員が、安全な場所を確認し、停車します。
  3. 運賃は、次のバス停の金額と同じになります。

注意事項

◆ 降車ボタンを押され、降車場所のご指示がない場合は、バス停で停車します。

◆ バスは、急に止まることができませんので、余裕をもってお知らせください。

◆ 他の方が先にフリー降車した場合は、降車ボタンのランプが消えますので、その後に降車される方は、再度、降車ボタンを押してください。

◆ 駐停車禁止場所や乗務員が危険と判断した際は、安全な場所で停車します。

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

その他、このページについてのご意見がございましたらご記入ください。【ご注意】
・業務に関するお問い合せなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
上の「メールフォーム」ボタンからお問い合せください。
(こちらではお受けできません)
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

総務課